スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FTTHの速度向上講座

01 15, 2010
Pastel君からコメントついてたので、回線速度向上についてちょっとお話を。

前提条件:XP使いの方はこんにちは Vista, 7 使いの方はさようなら^w^;

光回線使用者で、東京以外に住んでる人はRWin(TCP Receive Window)の値を増やすことで下りの速度向上が期待できます。
ちなみに、回線速度(契約速度)が100MbpsでもRWinがWindowsの初期値のままだと受信速度に限界があります。
例えば、大阪に住んでる場合はWindows XPデフォルトのRWinだと最大で約35Mbpsしか出ません。
これを、RWinの設定で大幅に引き上げましょうってお話。

帯域幅の大きいFTTHは設定することで引き上げがうまくいく例が多いですが、ADSLはもうだめぽ。
数値的にはいくらか向上するけどけど俺には体感すらできなかった。実際体感できる人もいるにはいるみたい。
まぁADSLの人は契約タイプ次第ってことで!

んでVista, 7はRwin値をOS側で可変させる仕様なんで変更できないっつーお話。
でもAFDはいじれるみたいなんで上り速度を向上させたい人はいじれるみたいです。

んじゃ解説始めるけど、以下を実行する人は自己責任でお願いします^q^;

光回線の説明しかしないんでADSLも教えろって人がいたらコメントよろ┏(^ω^)┓
んじゃ、まず基本となるRWIN値の求め方から

MSS = MTU - (TCP header + IP header)
RWIN = 65535以下のMSS値の偶数倍 × 2の累乗倍の値で設定
BフレッツのMTUは1454(固定)なので
MSS値は1414(1454 - 40)となり、65535に一番近い1414の偶数倍65044が基準となります。

設定すべきRWIN値リスト
①65044 (65044×1)
②130088(65044×2)
③260176(65044×4)
④520352(65044×8)

※MTUが1448のほうが速い気がするって人はこちら
MTU 1448
設定すべきRWIN値リスト
①64768 (64768×1)
②129536(64768×2)
③259072(64768×4)
④518144(64768×8)
MTUを1448にする時はルーターのMTUもちゃんと変えてね^w^
わかんねー人は1454でおk。ルーター標準が1454だと思うんで

この値どうすんだよ、おい!紀伊店のか!って人の為に世の中にはすばらしいツールがあります。

NetTune

↑をダウンロードして(.exe自己解凍形式です)実行。

各タブの説明はりどみを詳しく読むなりググって下さい

各タブ設定参考値
※いいか!各タブ設定値入れる毎に右下の設定を押すんだ!絶対たぞ!

[MTU]
MTU : フレッツ1454(上から3番目のやつにチェック)
TCP Window Size(RWIN) : 空白

[Windows XP PPPoE]
PPPoE MTU : 空白

[Default TTL]
Default TTL : 128

[Web Accelerator]
Max Connections(HTTP1.1) : 8
Max Connections(HTTP1.0) : 8

[TCP Window Size]
TCP Window Size(RWIN) : 260176
スケール率(1-14) : 空白
Window Scaling : チェックON
TCP Timestamp : チェックOFF
Duplicate ACKs : チェック→2にチェック
Selective ACK : チェックON

[AFD]
DefaultReceiveWindow : 260176
DefaultSendWindow : 260176
LargeBufferSize : 16384
MediumBufferSize : 3008
SmallBufferSize : 256
TransmitWorker : 32

[PMTU Didcovery]
Path MTU Didcovery : Enable

[Black Hole Detection]
Black Hole Detection : Disable

おk、ここまで来たらあとは再起動してスピードテストとかいっちゃって下さい。
スピードに納得いかねぇんだよ!って人は青文字の値を参考値見ながら増やしてあげて下さい。
※増やして設定した後、再起動しないと反映されないよ!

ちなみにRWINが下りスピードに関係してて、AFDのSWINが上りスピードに関係してます。
RWIN直したら一緒にそっちもいじってあげて下さい。(XPSP2の場合は必ず両方の値を同じにしないと駄目らしい)

あーちなみに、スループットが極端に低いルーター使ってる人は買い換えるかあきらめてくださいね^w^;

こんなもんかなぁ・・・・まぁまた何かあったら追記します^w^
0 CommentsPosted in 戯言
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

kkr+

Author:kkr+


kkrblogはX-ZONEを応援しています
X-ZONE

CaseModClub 会員№010
CMC

kkrPC
kkr-FT02
Spec
  CPU : Phenom II X6 1090T@4GHz
  RAM : CMG4GX3M2B1600C7 * 4
  GPU : RadeonHD6950
  M/B : Crosshair IV Formula
  CASE : FT-02
  COOLER : CWCH-50-1
  PSU : CMPSU-750AX

Device
  Mouse : steelseries Xai
  MousePad : steelseries Qckhevy
  Monitor(Main):MITSUBISHI RDT232WX
  Monitor(Sub) :MITSUBISHI RDT231WM

DesktopCustomize
(kkr/Yattsu/Sune)

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Comment
Link

管理画面
Counter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。